カテゴリ:architecture( 1 )

静嘉堂文庫

a0280374_13575707.jpg

静嘉堂文庫は三菱財閥の2代総帥岩崎弥之助・4代総帥岩崎小弥太父子の所有した

古典書籍・古美術コレクションを収蔵する私立美術館です。

国宝や重要文化財など貴重な資料も数多く収蔵されているらしいのですが、

閲覧は予約制で、主に研究者や学生向けに公開されているそうです。


スクラッチタイル貼りの建物は桜井小太郎の設計で1924年に建築され、

当時のイギリスの郊外住宅のスタイルを模しているそうです。

a0280374_14183096.jpg


初めて行ったのですが小高い丘の上に建つ建物は、文庫と呼ぶにふさわしい落ち着いた佇まいでした。



応援クリックをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ


by ryutapapa | 2016-10-25 14:31 | architecture | Trackback | Comments(0)