花菖蒲

a0280374_23214878.jpg

花菖蒲の季節です。

燕子花、アヤメ、菖蒲というのはなかなか区別がつきません。

調べても一時的には覚えるのですが、翌日には忘れてしまいます。

ですから花に模様が入っているのが花菖蒲、と勝手に決めています。
# by ryutapapa | 2012-06-05 23:28 | flower | Trackback | Comments(0)

Take it easy

a0280374_22313.jpg

いつもの場所でいつものように日向ぼっこ中のニャンコ。

人気者で、毎日会うのを楽しみにしているファンも多く、
挨拶すると人懐っこくすり寄ってきてゴロゴロしてくれます。

写真を撮らせてもらおうとカメラを構えると、
すかさず挨拶に飛んできてゴロゴロ。
ですからいつもボケボケ写真ばかりです。

仕方がないので今日はお寛ぎのところ、後ろから失礼します。
# by ryutapapa | 2012-06-03 22:15 | friend | Trackback | Comments(0)

燃える唇

a0280374_12422993.jpg

サルビアの仲間のチェリーセージ。

この紅白の可愛い花は、暑くなると赤い部分が増え、
涼しくなると白っぽくなるという。

だからかどうか、別名“Hot Lips"という。

しかし"燃える唇"と呼ぶにはあまりに可憐すぎるのである。
# by ryutapapa | 2012-06-02 12:42 | flower | Trackback | Comments(0)

紫陽花

a0280374_2332734.jpg

アジサイは「紫陽花」と書く。
もうそれだけで美しい。
# by ryutapapa | 2012-05-30 23:32 | flower | Trackback | Comments(0)

エゴノキ

a0280374_6122839.jpg

エゴノキは、花が咲かないとその存在に気付かないほど
奥ゆかしい樹木である。

名前も「えぐい」(あくが強くいがらっぽい)という
あまり嬉しくない言葉を語源としている。

しかし花はご覧のように楚々として美しく、
花期は短いが散り際も見事である。

英名では「Japanese snowbell」と美しい。

改名したいだろうなぁ。
# by ryutapapa | 2012-05-25 22:30 | flower | Trackback | Comments(0)