タグ:XF18-55mmF2.8-4 ( 139 ) タグの人気記事

XF18-55mmF2.8-4 R

a0280374_17301962.jpg

このシャクナゲを撮ったのはXF18-55mmF2.8-4 Rという標準ズームレンズです。


2012年に購入したX-E1とセットになっていた所謂キットレンズなのですが、

同じ標準ズームの16-55mmF2.8 Rに比べて軽くて使い勝手が良く重宝しています。


花撮りの時は単焦点を使うことが多いのですが、このレンズもなかなか頑張ってくれるのです。




ランキングアップに応援よろしくお願いします。


人気ブログランキング



by ryutapapa | 2018-04-15 17:54 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

北の国へ

a0280374_16455200.jpg

a0280374_16452545.jpg

サクラサクのニュースに喜んだのもつい10日ほど前、

関東では風に乗った花びらが舞い落ちるようになりました。


今年は天気にも恵まれ彼方此方でお花見を楽しむ人たちの笑顔を見かけました。

やはりこの花は人の心を打つ何か特別なものを持っているような気がします。


弥生三月とともにあっという間に去っていった桜ですが、

次は北の国の人たちを楽しませてくれることでしょう。

a0280374_17310082.jpg




ランキングに応援よろしくお願いします。


人気ブログランキング


by ryutapapa | 2018-03-31 17:52 | sakura | Trackback | Comments(0)

乙女椿

a0280374_17532926.jpg

桜を撮りに行ったんですが、またこの椿を撮ってしまいました。




ランキングに応援をよろしくお願いします。


人気ブログランキング


by ryutapapa | 2018-03-24 17:56 | flower | Trackback | Comments(0)

浅草

a0280374_16260481.jpg

a0280374_16263302.jpg

人が多くてお参りしにくいとか歩きながらものを食べるのは如何なものかとか、

ブツブツ言いつつもやはりなんども来てしまう浅草なのです。





人気ブログランキング


by ryutapapa | 2018-02-11 16:38 | asakusa | Trackback | Comments(0)

雪の日に

a0280374_16354649.jpg

2日ほど臥せっておりました。

インフルエンザかと思いハラハラドキドキしましたが単なる風邪のようです。


なにせ平熱が低いもので体温計が37℃をこえると途端に重病人になります。

もう大丈夫なのですが、めったにない東京の雪景色は他の方たちの写真を見ることにして、

もう少し養生することにします。



ここ浜離宮恩賜公園か六義園は雪が似合いそうなのですが…。




人気ブログランキング




第二回プラチナブロガーコンテスト
写真部門へ応募します

by ryutapapa | 2018-01-22 16:46 | Japanese garden | Trackback | Comments(0)

銀杏並木

a0280374_16334148.jpg

葛飾八幡宮のイチョウもそろそろ色づき始めました。

参道の入り口では菊花展の準備も進んでいます。


来週はもう11月、いよいよ秋本場です。





人気ブログランキング



by ryutapapa | 2017-10-28 16:45 | hometown | Trackback | Comments(0)

into the darkness

a0280374_16303167.jpg





by ryutapapa | 2017-09-08 16:33 | monochrome | Trackback | Comments(0)

街を歩けば

a0280374_17303340.jpg

森の中から7人の小人が現れた。




人気ブログランキング


by ryutapapa | 2017-09-06 17:32 | friend | Trackback | Comments(0)

街を歩けば

a0280374_17111242.jpg

今日出会った季節の花々です。


まずは柘榴(ザクロ)。

初夏に鮮やかな赤い花を咲かせ、秋に実がなります。


幼い子供を食べていた鬼子母神にお釈迦様が与えて、改心した鬼子母神が子育ての神になったとか、

種が多いことから豊穣や子宝に恵まれるとか、柘榴にはいろいろ言い伝えや伝説があります。


a0280374_17204043.jpg

こちらは木槿(ムクゲ)。

夏から秋にかけて鮮やかに花を咲かせますが、垣根に植えているお宅が多いので、

私が撮る木槿はほとんどが人のうちの花を道路から撮ったものです。

南向きで日当たりのいいお宅の垣根が狙い目です。


a0280374_17270447.jpg

こちらは木槿の仲間の芙蓉ですが、これは酔芙蓉という種類です。

咲き始めは純白ですがだんだんピンク色が付いてきて最後は花全体が紅くなります。

まるで誰かさんが酔っていくようなのでこの名前がついたそうです。

ちょうどシラフ、ホロ酔い、ヘベレケと並んでいたので撮ってみました。


街を歩けばいろんな発見があって飽きません。




人気ブログランキング



by ryutapapa | 2017-09-05 17:46 | season | Trackback | Comments(0)

街角の花々

a0280374_16182993.jpg

朝顔があちらこちらで咲いています。

俳句では朝顔は秋の季語だということです。

早いものは7月くらいに咲き始めましたが、もしかしたらいまが盛りかもしれません。

a0280374_16205218.jpg

街を歩いているとピンクや赤の百日紅も目立ちます。



このまま涼しくなるとすぐに秋桜や彼岸花のシーズンです。

関東は8月らしくない天候でしたが、さて秋の花々の咲き具合はどうなのでしょう。




人気ブログランキング


by ryutapapa | 2017-08-21 16:33 | flower | Trackback | Comments(0)